魅力アップするために!ファッションセンスを磨くコツを知ろう


流行りのものではなく自分に合う服を着よう

おしゃれをするには、流行りのものを着れば良いと思っている人がいます。けれどもブームの服が必ずしもその人に合うとは限りません。本当にファッションセンスの良い人は、流行りよりも自分に合うアイテムを身にまといます。

どんな服が似合うのかを知るには、いろいろな服を試すことも大切です。その中でだんだんと、自分らしいカラーやデザインが分かってくるはずです。また自分のテイストや雰囲気に合う服は、自然に見えて映えますよ。

服を買うときは新作に目を向けるよりも、自分がよりいっそう魅力的に見える服を探すようにしましょう。

自分の体と向き合い、体型に合う服を選ぼう

センスを磨くには、自分の体型をまず知らなければなりません。さらに、カバーするべき部分とアピールする部分を把握する必要もあります。

綺麗な鎖骨の人は、広めに首元が開いた服で是非ともその魅力を見せましょう。お尻が大きいのを気にしているなら、無理にミニスカートを履く必要もありません。ふんわりとしたロングワンピースでカバーすれば良いのです。反対にスリムな体型に自信があるなら、体のラインが出るぴったりとしたパンツやショートパンツもおすすめです。

体型に合う服を着ることで、センス良く見えますよ。

色の組み合わせを考えて

センスの良さは、全体のバランスにも表れます。特に色のバランスがちぐはぐであると、見た目もどこか滑稽になってしまいます。

自信のない人は、上下ワントーンにして、アクセントカラーを1色どこかに取り入れてみましょう。例えば真っ白なロングワンピースに赤いショルダーポシェットを組み合わせます。これは簡単にできて、とてもウケの良い素敵なコーディネートです。赤いバッグがアクセントカラーになり、女性らしく映ることでしょう。

電子タバコのリキッドでニコチンのはいっているもの。ニコチンリキッドは日本での販売は認められていない。